「HARG療法」土日祝祭日も診療!名古屋のAMORE CLINIC(アモーレクリニック)

発毛専門(病院)名古屋 AMORE CLINIC(アモーレクリニック)
名古屋HARG療法どっとこむ 日本医療毛髪再生研究会

RESERVATION / CONTACT

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEでご予約受付中
  • 電話をかける(コールセンター受付時間/9:30〜22:30)
  • 院内直通(9:30〜22:30)
※電話受付時間が短縮の日もあります。
  • tel:0120763418
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEでご予約受付中

MENU

*

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • ハーグ療法はフィナステリドやミノキシジルに代わる新しい発毛療法

ハーグ療法はフィナステリドやミノキシジルに代わる新しい発毛療法

  • ハーグ療法とは?

薄毛で悩んでいる方や豊かで長いまつ毛にしたい方もいるのではないでしょうか。

このような方には、クリニックでのみできるハーグ療法という発毛療法がおすすめです。

ハーグ療法ができるクリニックは、ハーグ療法として認められた施設に限定されます。

ハーグ療法は、髪の毛を非常に多くの成長因子で再生するものです。

ハーグ療法は次のような効果が期待できます。

・幹細胞からそれぞれの機能がある細胞への成熟が促され、髪の毛や毛幹を包んでいる毛包を成長・再生させる

・頭皮の血液の流れを促す

・まつ毛を増毛する

・育毛ができる

・肌の改善ができる

 

  • ハーグ療法はフィナステリドやミノキシジルに代わる新しい発毛療法

フィナステリドを服用したり、ミノキシジルを外用したりしているが効果が現れないという方も多くいるでしょう。

このような方は、ハーグ療法がおすすめです。

臨床試験を日本国内の研究機関が行った結果では、別のカクテルや育毛薬剤が比較されましたが、毛髪再生にはハーグカクテルが最も適していると認められました。

また、女性にはフィナステリドは適さないという臨床データもありますが、ハーグ療法は最も女性に適した発毛療法です。

ハーグカクテルは、脂肪幹細胞から採った成長因子を使います。

一般的に成長因子は2種類~3種類だけ含まれていますが、ハーグカクテルは150種類以上の成長因子が含まれており、毛髪再生にそれぞれが関係します。

特に毛髪再生に大切な因子である、ケラチノサイト成長因子(KGF)、生体細胞成長因子(HGF)、血管内皮細胞成長因子(VEGF)が含まれています。

・ハーグカクテルの安全性

ハーグカクテルは、成長因子を脂肪幹細胞から抽出しますが、抽出するときは全てのウイルスを特殊なフィルターを通して除去し、滅菌するためにガンマ線をさらに照射しており、安全性が米国化粧品工業会(CTFA)によって承認されています。

また、アレルギーが起きる要因になる物質も含まれていないことがわかっており、日本国内ですでに3,000例をオーバーしていますが、副作用としてアレルギーなどの報告はありません。

・ハーグ療法の発毛効果

まず、動物実験で比較についてご紹介します。

何もしない状態では、4週間経っても発毛などは見られません。

一方、ハーグカクテルを注入したときは、変化が2週間後には現れており、4週間後にはさらに発毛効果が現れています。

次に、男性型脱毛症についてご紹介します。

ハーグ療法が適応できるのは、髪の毛が産毛くらいでも残っている箇所です。

タイプⅢのように、髪の毛が完全に無くなって硬い頭皮になっているときは細胞が再生しないケースが多くあるというデータがあります。

しかし、タイプⅠ・Ⅱのときは、髪の毛が産毛くらいは残っているので、細胞が再生できます。

・ハーグ療法はまつ毛にもおすすめ

女性にとって、まつ毛は大切なおしゃれポイントです。

しかし、まつ毛が短い、量が少ないなどということで悩んでいる方も多くいます。

ハーグ療法は、まつ毛の育毛・発毛もできます。

まつ毛の長さを現在よりも増毛して伸ばすことによって、メイクを自分自身のまつ毛で楽しむことができます。

まつ毛のハーグ療法は、効果が頭髪よりも早く現れ、十分な効果が1回の施術でも期待できます。

目もと・目の施術を、まつ毛のハーグ療法に組み合わせることによって、相乗効果が期待できます。

クリニックでは、二重まぶた・メスを入れない目の下の脂肪取り・メスを入れないアイリフトなど、豊かに長くなったまつ毛をより活用できる施術を準備しています。

 

  • ハーグ療法のメリット

ハーグ療法は、毛髪再生に必要な成長因子を使っています。

この成長因子にいろいろなビタミンなどが含まれている専用薬剤を直接頭皮に与えることによって、増毛・育毛効果が期待できる毛髪再生治療の画期的なものです。

ハーグ療法のメリットとしては、次のようなものがあります。

・育毛効果が確実に現れる

女性・男性に関係なく、育毛効果が確実に現れます。

・治療期間が短い

通院するのは月に1回くらいで、頭部には数分間で注入するのが終わります。

効果が現れる治療期間は、約5ヶ月間~6ヶ月間です。

・生活が普段通りにできる

生活が制限なく普段通りでき、注入した後はすぐに帰宅できます。

 

  • ハーグ療法と民間療法、かつらの比較とは?

ここでは、ハーグ療法とヘアケア・トリートメントなどの民間療法、かつらの比較についてご紹介します。

・費用

ハーグ療法は頭部1/3では3回が360,000円、6回が480,000円で民間療法よりも安い、民間療法は高額な200万円~300万円ではっきりしないときが多い、かつらは1回あたり60万円~150万円程度で素材によっては相当高額になり、買替も必要である

・効果

ハーグ療法は女性も男性も確実に育毛・発毛効果が期待できる、民間療法は効果が現れないときも多く、個人によって違いが大きい、かつらは一時的であり、自分の髪の毛ではない

・治療期間

ハーグ療法は3ヶ月間~半年間、民間療法は1年間~3年間で、かつらは2年ごとに買替する必要がある

・通院する回数

ハーグ療法は月に1回、民間療法は週に1回~2回、かつらは月に1回~2回通院する必要がある

・手間

ハーグ療法は通院だけで生活は制限されない、民間療法は運動療法や食事制限など個人で努力する必要がある、かつらは散髪や手入れが必要である

 

  • ハーグ療法の施術で注意すること

ハーグカクテルは、ヒト由来の成長因子で、薄毛の箇所に注入します。

ヘアカラーは、施術が始まる2週間前~施術が終わった2週間後までは使えません。

施術する日は、整髪料のワックス・ヘアスプレーなどを使わないで来院する必要がありますが、施術した後は使えます。

注入した箇所が施術した後に温かくなりますが、普通の反応です。

施術した日は、軽くシャンプーをしましょう。

ハーグ療法は、一般的に1クール6回の施術を行います。

1クールの施術が終わった後は、状態を保つために8週間おきに約2ヶ月に1回のフォローアップがおすすめです。

 

  • ハーグ療法のQ&A

・ハーグ療法は効果が何回で現れるか?

成人の髪の毛は1日あたり約0.35mm~0.4mm、1ヶ月あたり約10.5mm~12mm伸びるようになります。

頭皮の毛穴からは約3mm~5mmほど毛乳頭まであるため、毛穴に髪の毛が届くまでに約2週間かかり、ここから毛サイクルに従って産毛から軟毛に成長します。

個人によって違っていますが、一般的に施術の3回目の後から施術の4回目の前ころから効果を体感される方が多くいるようです。

施術を月1回行うときは3ヶ月目~4ヶ月目になります。

・ハーグ療法の前に、カラーリングやパーマはできるか?

カラーリングやパーマは、治療が始まる2週間以上前に終わってください。

カットは3日間以上施術から空けてください。

・ハーグ療法の後、洗髪や髪のセットはできるか?

施術した後はセットしても問題ありませんが、ムース・スプレー・グロスなどの整髪剤は少なめに使ってください。

また、施術した箇所をブラシなどで引っかかないようにしてください。

・ハーグ療法で毛髪再生するといつまでも生えた状態になるか?

髪の毛が無くなった要因によっても違いますが、最短ではフォロー注入を2ヶ月間~3ヶ月間ごとに行います。

AGAでは、6ヶ月間フォローしないと脱毛するときがあります。

 

AMORE CLINIC

☎052-950-3900

ページの先頭へ

女性の薄毛治療:HARG療法