「HARG療法」夜間も対応!名古屋の栄セントラルクリニック

発毛専門(病院)名古屋 栄セントラルクリニック
名古屋HARG療法どっとこむ 日本医療毛髪再生研究会

RESERVATION / CONTACT

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEでご予約受付中
  • 電話をかける(コールセンター受付時間/10:00〜24:00)
  • 院内直通(18:00〜24:00)
  • tel:0120763418
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEでご予約受付中

MENU

*

よくわかる植毛ガイド

  • HOME
  • よくわかる植毛ガイド

植毛とは

抜け毛が進行し薄毛が気になる部分に、自毛・人工毛を植えつける治療のことです。
自分自身の髪の毛をドナーとして薄毛部分に移植する自毛植毛と、人工毛髪を植える人工毛植毛があります。
もともとはヤケドや事故などで頭髪を失った方の為の治療から始まったものですが、最近では美容の面から施術を希望する方が増えています。植毛では頭髪だけでなく眉毛やまつげ、アンダーへアなども施術が可能であり、男性だけでなく女性も受ける方が多くなっています。
施術自体は高度な技術と経験が求められ、施術結果が設備や医師の技術レベルに左右されることも少なくありません。そのため、植毛を行う際には、複数の医師やクリニックに相談したり、十分なカウンセリング等を受けるとよいでしょう。

植毛施術の流れ

自毛植毛の場合

  • 01
    健康状態を診断します
    移植が問題なくできるか、健康状態を診断します。そして頭皮と毛髪の状態を確認し、植毛する範囲や分量、生え際の位置などを決定します。
  • *
  • 02
    皮膚(ドナー)の採取
    毛根を含んだ皮膚(ドナー)の採取後、頭部のドナー採取部分に局所麻酔をし、頭皮を浅く1cm幅・長さ10cmほどの帯状に切り取ります。
    ドナー範囲は(薄毛の)移植面積により増減します。ドナー採取後に切除部分を縫合しますが、傷口は髪の毛に隠れやすいのでほとんど目立ちません。
  • *
  • 03
    ドナーを細かく株分けします
    株分け採取したドナーを細かく株分けします。
    この分けたドナーを「株」や「グラフト」といいます。
  • *
  • 04
    ドナーを移植します
    移植植毛をする部位に1mm程度の小さなスリット(切れ目)を入れ、株分けされたドナーを丁寧に自然な髪の仕上がりとなるよう移植します。
  • *
  • 05
    手術完了
    手術完了傷口を保護するため包帯を巻き、手術当日に帰宅することができます。
    ※手術後3〜4日は頭 皮が落ち着く重要な期間ですので、シャンプーは出来ません。
  • *
  • 06
    抜糸をします
    抜糸手術後7日〜14日後を目安に、縫合した部分の抜糸をします。
  • *
  • 07
    クリニックでの定期的なチェック
    自毛植毛では基本的にメンテナンスは必要ありませんが、移植した部分がきちんと定着するまでは毛髪や頭皮の状態などを定期的にクリニックでチェックする事をお勧めします。

人口毛植毛の場合

  • 01
    健康状態を診断します
    健康状態を診断します。そして頭皮と毛髪の状態を確認し、植毛する範囲や分量、生え際の位置などを決定し、希望の髪質や色などを選びます。
  • *
  • 02
    人工毛髪を移植します
    移植植毛部に局部麻酔をし、ポリエチレンや塩化ビニルなどの素材から作られた人工毛髪を、専用の針を用いて1本1本移植します。実際の毛の流れや生え方に近いように植えていきます。
  • *
  • 03
    手術完了
    手術完了傷口を消毒後、そのまま帰宅することができます。人工毛植毛では、皮膚を切開しないので抜糸は必要ありません。
  • *
  • 04
    クリニックでの定期的なチェック
    人工毛髪や頭皮の状態などを定期的にクリニックでチェックしてもらうと、より安心です。

地毛植毛を行った後のアフターケアについて

自毛植毛を行った後のアフターケアについては、かつらなどの様なケアは不要です。ただし、普段の生活において気をつける事で移植した部分の定着率を高めることができます。
下記に大まかな術後の経過を記載します。状況は人により様々なので、少しでも気になる症状が出た場合や不明点があるときは医師に相談しましょう。

*

手術当日

頭をぶつけたりこすったりしないように注意し、移植当日の洗髪は厳禁です。

手術翌日

入浴は可能ですが、長時間の入浴や熱いお湯は避控えてください。
洗髪は出来ません。

術後2日目〜4日目

2日目からは濡らし洗いが可能となります、移植部以外の場所はシャンプーで軽く洗っても大丈夫です。洗った後はタオルでごしごし擦らずヘアドライヤーの冷風で(20〜30cm程離して)よく乾かします。
また、激しい運動は控えてください。

術後5日目〜2週間

1週間目以降は通常の運動を行っても大丈夫ですが、頭に刺激が加わらないように注意してください。
2週間目前後で縫合した部分の抜糸をします。 (抜糸不要の糸もあります)
なお、2週間目以降は移植前と同じように洗髪しても大丈夫です。

術後一か月

術後一か月位までは植毛部分は刺激が加わらないようにオープンにします。
植毛部分の日焼は色素沈着を起こす可能性があるので避けてください。
パーマやカラーリングなども、患部に刺激が加わるため、控えるようにしてください。

ページの先頭へ