「HARG療法」土日祝祭日も診療!名古屋のAMORE CLINIC(アモーレクリニック)

発毛専門(病院)名古屋 AMORE CLINIC(アモーレクリニック)
名古屋HARG療法どっとこむ 日本医療毛髪再生研究会

RESERVATION / CONTACT

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEでご予約受付中
  • 電話をかける(コールセンター受付時間/9:30〜22:30)
  • 院内直通(9:30〜22:30)
※電話受付時間が短縮の日もあります。
  • tel:0120763418
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEでご予約受付中

MENU

*

お知らせ

ハーグ療法とは?おすすめしたい方、施術の流れとは?

ハーグ療法とは?

施術が医療機関でだけできるハーグ療法は、再生医療を利用した毛髪再生治療です。

成長因子が含まれているタンパク質を直接頭皮に注入し、強力に幹細胞が刺激されて活発になり、自らが成長因子を分泌するようになり、施術した後も発毛が継続します。

ハーグ療法は、発毛率が年齢や性別に関係なく99%をオーバーしており、海外の韓国やヨーロッパなどですでに実績が多くあり、安全性、高い増毛・育毛の効果が確立されています。

AGAや薄毛の悩みは非常にナイーブなものであり、他の人に相談するのが難しいものです。

クリニークは万全にプライバシーを保護しているため、心配なく相談することができます。

 

  • ハーグ療法をおすすめしたい方とは?

ハーグ療法は、次のような方におすすめです。

・従来の育毛剤や植毛で効果が現れなかった

・続けて治療するのが疲れる

・抜け毛が多くなってきた

・髪の毛のコシやハリがない

・頭皮が分け目から見える

・治療していることを他の人に知られたくない

 

  • ハーグ療法の施術の流れとは?

 

ここでは、ハーグ療法の施術の流れについてご紹介します。

・予約する

まず、電話あるいは問合せフォームで予約します。

質問やわからないことなども問い合わせできます。

・カウンセリングを受ける

来院してカウンセリングを受けます。

気になることや悩み、心配していることなどどのようなことでも相談することができます。

一人ひとりに最も適した治療を、専門の知識を持っている医師が提案してくれます。

・施術を行う

注射やレーザーなどによって、薬剤を頭皮に注入します。

施術は外科的なものではないため、治療を安心して受けることができます。

頭皮に対するダメージも多くないため、施術は日帰りでもできるので、仕事をしている方でも通いやすいでしょう。

・アフターフォローの施術を行う

アフターフォローの施術は、3週間ごとの1クール6回になります。

治療を継続して受けることによって、効果がより期待できます。

治療しているときに不安なことや悩むことがあれば、相談にその都度乗ってくれます。

また、治療が終わってからも、何かあれば相談してください。

施術する時間は約10分間ですが、帰るまでは30分間は見ておきましょう。

施術する前は、整髪料などを使うのは止めてください。

施術が終わった後は、治療が数回必要です。

なお、軽い赤みや出血が現れるときがありますが、すぐに無くなります。

施術した後6時間は入浴しないでください。

 

  • ハーグ療法のよくあるQ&A

・ハーグ療法は必ず髪の毛が再生するか?

年齢や要因によって、脱毛の症状はいろいろです。

髪の毛が完全に無くなって、硬い頭皮になっているときは、細胞がハーグカクテルを注入しても再生しないときが多くあり、産毛でもある箇所が対象になります。

2年間のハーグ療法の検証では、変化が対象の箇所に対してありました。

髪の毛は、産毛から細毛、さらに丈夫なものに成長します。

AGA(男性型脱毛症)のときは、フィナステリドあるいはデュタステリドを一緒に使って治療します。

ハーグ療法として認定されたクリニックでは、症状を気軽に相談することができます。

そして、自分に適した治療法を提案してくれます。

ハーグ療法は、女性・男性に関係なく治療ができます。

・ハーグ療法は効果が何回で現れるか?

成人の髪の毛は、0.35mm~0.4mm1日に伸びます。

1ヶ月間では10.5mm~12mm伸びます。

また、髪の毛には毛サイクルがあり、脱毛の時期は毛がありません。

ハーグ療法の施術をすれば毛乳頭あたりから、髪の毛が毛包組織の中から再生します。

しかし、個人によって長い脱毛時期・休止期から成長期になる期間は違っています。

また、頭皮の表面にある毛穴から約3mm~5mmほど毛乳頭まではあるため、毛穴に髪の毛が届くまでに約2週間かかり、ここから毛サイクルに従って産毛から軟毛に成長します。

10mm~12mm1ヶ月間に伸びるため、生えたとハーグ療法で体感できるのは4回目の施術が終わった後~5回目の施術が始まる前頃が多いそうです。

施術を月に1回行うときの目安は、4ヶ月目~5ヶ月目です。

効果を2回目で感じる方、あるいは6回の施術が終わった後1ヶ月で感じる方もいます。

薄毛に長年なっており頭皮の表面の毛穴が塞がっている箇所などは、効果が期待できないときがあるため、カウンセリングのときにしっかりと診断してくれます。

・ハーグ療法で使用するハーグカクテルは安全か?

ハーグカクテルは、幹細胞を培養してタンパク質を抽出し、特殊なフィルターにこれを通してウィルスを除去します。

滅菌するために、ガンマ線をさらに照射しています。

ヨーロッパ・アメリカ・アジア各国において臨床で数万例が使用され、日本国内においても4年~5年前から3万例の臨床試験と動物実験を行って、安全であることを検証しています。

この臨床効果と安全性は、権威が世界的にもあるアメリカ皮膚外科学会によって出版されているジャーナルに論文として投稿されており、ハーグ療法についての文献も多くあり、エビデンスが世界的にあります。

なお、ハーカクテルは、アレルギーを引き起こす物質も含まれていないことがわかっています。

・ハーグ療法の施術は痛いか?

注射でメソ注入を行う前に麻酔をするため、痛みは心配ありません。

痛みに対して強くない方でも、安心して施術を受けることができます。

・ハーグ療法の施術の前にカラーリングやパーマはできるか?

ハーグ療法では、ハーグカクテルを注入するため、カラーリングやパーマは治療が始まる1週間以上前に終わってください。

ハーグ療法は1ヶ月ごとに施術を4回~6回行うため、治療しているときはカラーリングやパーマをするときを考えてください。

施術してから3日以上経ってからカットはしてください。

最終の施術が終わった後1週間以上経てば、カラーリングやパーマは問題ありません。

・ハーグ療法の施術はどの程度の時間がかかるか?

施術する範囲、ハーグカクテルを注入する方法によっても違いますが、注入そのものは10分間~20分間程度です。

施術する前の麻酔や消毒、施術した後は施術した箇所が落ち着くまで休むため、40分間~1時間程度トータルでかかります。

・ハーグ療法の施術の後にセット、洗髪はできるか?

施術した後はセットしても問題ありませんが、スプレー、ワックスの整髪剤は少なめにしてください。

また、施術した箇所をコーム・ブラシで引っかかないようにしてください。

施術した後は、軽めのシャンプーにしてください。

洗髪するときは、施術した箇所を爪や指で強く刺激しないようにしてください。

・ハーグ療法で毛髪再生するといつまでも生えたままか?

髪の毛が無くなった要因によっても違いますが、治療しているときは1ヶ月ごとに注入したハーグカクテルを2ヶ月~3ヶ月ごとにフォロー注入します。

AGAのときは、6ヶ月間フォローしないと脱毛するときがあります。

・ハーグ療法で白い髪の毛が黒くなるか?

白い髪の毛のときは、黒い髪の毛にするメラニン細胞が退化しています。

ハーグ療法に使うハーグカクテルは、多く成長因子が含まれているため、ハーグ療法を高齢の方が受けて白い髪の毛が黒くなったケースがありました。

しかし、これについては検証されていないため、黒くなるとは必ずしもいえません。

なお、ハーグ療法によって黒い髪の毛が白くなることはありせん。

 

ページの先頭へ

女性の薄毛治療:HARG療法